産後マタニティブルーになったとき、するのがこれです。


A.軽いマタニティブルーかもしれませんが、心配することはありません。 生後3ヵ月くらいまでは授乳間隔が短いため、夜間にも何回か起きなくてはなりません。 そのためお母さんは、今までのようにぐっすり眠ることができずに疲れがたまり、もうろうとした状態で毎日過ごすことになります。 また授乳以外にオムツ替え、洗濯、哺乳びんの洗浄など、1日中やらなくてはいけないことが次から次へと出てきて、自分の時間など全くなくなってしまったと感じるのではないでしょうか。 このような状況が続くと軽いうつ状態となり、すべてのこ・・・

不妊治療の流れと期間をご存知ですか?


<目次> ・一般的な不妊治療の流れと期間! ・不妊治療を受診前に試してほしいサプリメント! ・女性の不妊治療の基本検査の流れと期間! ・不妊治療のタイミング療法の流れと期間! ・不妊治療の流れと期間に関するるYouTube動画紹介! 一般的な不妊治療の流れと期間 女性の不妊検査は、ひと通り終わるまで早くて1か月、平均すると1~3か月程度かかります。 これは、月経周期を通じて測定する検査や、特定の期間にしか行えない検査かあるからです(→女性の不妊治療の基本検査の流れと期間)。 不妊の原因は複雑ため・・・

母乳をたくさん出す方法を、ご存知ですか?


<目次> ・母乳がたくさん出ている証拠とは! ・新鮮な母乳をたくさん飲ませましょう。 母乳がたくさん出ている証拠とは! 母乳が十分に出ているかどうかを判断するのは、赤ちゃんの様子と母乳の飲み方がいちばんの目安になります。 次の目安がおしっこの量です。赤ちゃんが飲んだおおまかな量を推測することができます。 また、赤ちゃんの体重も目安になります。 体重増加の目安は、1カ月で500g以上ですが、身長と頭囲が順調にふえていれば、心配ありません。 ママの母乳の目安は? 次の項で説明しましょう。 新鮮な母乳・・・

妊娠力低下チェック!どんな人が妊娠力低下になりやすいのか?


<目次> ・どんな人が妊娠力低下になりやすいのか? ・こんな人が妊娠力低下を招きます! どんな人が妊娠力低下になりやすいのか? 漢方では7の倍数の年齢を女性の体の節目と考え、それとともに妊娠力も変わるといわれています。 14歳で初潮が始まり、妊娠力がピークを迎えるのは28歳ごろでしょうか。 35歳ごろから老化が始まり、49歳ぐらいで閉経を迎えるのが自然の流れです。 ところが、最近では、ホルモンバランスや生殖機能の低下によって妊娠力に差がでてきています。 では、どんな人が妊娠力低下になりやすいのか・・・

タンポポ茶ショウキT-1を飲んでも効果がでない人は…?


タンポポ茶ショウキt1を飲んでも効果がでない人はどんな人か? また、公式サイトに書かれている内容が本当なのか? タンポポ茶ショウキt1の販売会社(有限会社漢方の葵堂薬局)に、タンポポ茶ショウキt1を飲んでも効果が期待できない人はどんな人?」などについて問い合わせてみました。 <目次> ・タンポポ茶ショウキT-1を飲んでも効果がでない人は?販売会社に聞いてみた! ・タンポポ茶ショウキT-1を飲んで効果があった口コミ ・タンポポ茶ショウキT-1を飲んで効果がなかった口コミ タンポポ茶ショウキT-1を・・・

妊娠初期の頭痛の対処法をご存知ですか?


<目次> ・妊娠初期の頭痛の対処法の成分はコレだった! ・天然のリラックス剤が妊娠初期の頭痛の対処法です。 妊娠初期の頭痛の対処法の成分はコレだった! 食生活を少し変えて、毎日、マグネシウムのサプリメントをとるようにすれば、PMSの不快な症状をなくすることができる。 これを知れば、多くの女性はよろこぶだろう。 頭痛や激しい腹痛、疲労感に悩む女性は、赤血球中のマグネシウム・レベルが極端に低いことがわかっている。 このような痛みの治療には、ふつうはアスピリンやタイレノールが使われるが、多くの優れた研・・・




このページの先頭へ