入試前の体調管理はどうすればいいのか?

特にインフルエンザ対策は頭の痛いところです。

このサイトでは、入試前のインフルエンザ対策について解説していきます。


<目次>

・入試前の体調管理、特にインフルエンザ対策は万全ですか?

・有名塾の講師がアドバイス!入試前の体調管理のポイント!



入試前の体調管理、特にインフルエンザ対策は万全ですか?

入試1カ月前の体調管理は、やっぱりナーバスになりますよね。

あれもダメ、これもダメって思ってしまい、結局は何もできずに本番を迎えてしまう。

何事もなく無事受験に挑めれば問題ないのですが入試2週間前に風邪をひいたり、最悪、当日に熱が出て、ベストを出せなかったという悲劇も…。

有名塾の講師がアドバイス!入試前の体調管理のポイント!

有名塾に通わせていた親から聞いた話ですが、塾の講師が入試前の健康管理に一番気をつけなくてはいけないのは、インフルエンザにかからないこと。

何故かと聞くと、インフルエンザにかかってしまうと、頭がふらつき、勉強ができなくなるだけじゃなく、頑張ろうという、意欲が無くなるのが問題らしい。

理由は、受験の合格、不合格は、1点を争う競争なので、その1点の差は、合格したいという意欲が強いかどうかで、合否が決まると断言していたそうです。

試験当日だけじゃなく、入試1か月前以降は、絶対にインフルエンザにかからせないよう注意を払うことが、親の責務だと言われたらしいです。


では、インフルエンザにかからないポイントは…。

インフルエンザは細菌です。細菌を寄せ付けないことも大切ですが、しかし、細菌は常に周りに存在しています。もし体に細菌が入っても、細菌を退治できる体をつくっておくことが重要です。

細菌を退治できる体をづくりは、免疫と抗菌の強化が大切です。

免疫力強化は、栄養化のある食事と、良質な睡眠をとることが大切ですが、受験生に睡眠を期待することはできません。できるだけ、栄養化の高い食事をとることを心がけましょう。

次に、抗菌作用の強化ですが、これは、最近話題のグリーンプロポリスがオススメです。

プロポリスは「天然の抗生物質」と呼ばれミツバチが作り出す成分です。

季節の変わり目や環境の変化に負けない力と守る力を高めるといわれています。

インフルエンザや風邪が流行だす時期に負けない力を高めてくれます。

では、どうやってグリーンプロポリスを摂取すれべいいのか?

簡単に摂取するならサプリメントでしょうか。今、グリーンプロポリス配合のサプリメントは、いろんなメーカーから販売されています。


その中でも、受験生にオススメなのが、DHA・EPA配合オーガニック【グリーンプロポリス】です。

【グリーンプロポリス】は、」学習能力の向上効果が期待される、DHA/EPAが配合されており、情報伝達を円滑にしてくれることで、記憶力の向上も期待されます。
抗菌作用と情報伝達の円滑作用を兼ね備えた、受験生の健康管理にふさわしいサプリメントかと思います。

もっと詳しく「グリーンプロポリス」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

>>オメガ3脂肪酸配合の高品質グリーンプロポリス。

 


公式サイトで特別モニターの注文、購入がお得です

 

抗菌作用のあるプロポリスと、脳の情報伝達を円滑にしてくれるDHA&EPAが配合された、受験生の健康管理に最適なサプリメントです。





グリーンプロポリス
公式サイトでは、初回50%OFF!特別モニターを募集しています。 詳しくはこちら>>





このページの先頭へ