あの、フジテレビ「あるある大辞典」での納豆捏造事件をやらかしたディレクターが、こんどはTBS系列の番組で「明治R-1ヨーグルト」のステマの疑惑…。

明治から金もらって、根拠のない効果をでっち上げ、番組を作ったディレクターがとんでもない詐欺師だった?!

吉田沙織もビックリな事件を紹介します。

<目次>

・明治R-1ヨーグルトのステマ疑惑の内容!
・以前にもあった、納豆ねつ造事件!
・ねつ造ディレクターの公開された恐ろしい音声

明治R-1ヨーグルトのステマ疑惑の内容

文集の記事によると、毎日放送の予約殺到! スゴ腕の専門外来スペシャルの番組で、インフルエンザが流行っているときに、R-1ヨーグルトを飲むとインフルエンザにかからないというステマ番組を放送したようです。

番組では、これ飲んだらインフルエンザにならないと言い放っていたようで、R-1ヨーグルトを飲んでいる学校は、学級閉鎖にならなかったとか、学校の先生が、そっせんして、R-1ヨーグルトを飲ましていたなどのデマを堂々と放送していたそうです。

さらに、驚くことに、医者が登場してきて、これは違うといって、如何にもR-1ヨーグルトがインフルエンザに効果あるよな説明をしたりしていたそうです。

これらすべてやらせで、ディレクターが明治からお金をもらって作った番組といことが明らかになった事件です。

本当にとんでもない事件です。

告発したA氏によると、同番組の放送作家が中心となり、病院や企業から金銭を受け取り、番組内でその活動を紹介するというステマに手を染めているのだということです。

以前にもあった、納豆ねつ造事件!

このディレクターは、以前にも、フジテレビ「あるある大辞典」での納豆捏造事件をやらかした放送作家で、その時には、店頭から納豆が消えるほどの反響があってそうです。

その番組が、ねつ造と分かって、番組が打ち切りになったのに、10年後、今度はR-1ヨーグルトねつ造事件ですから、本当にあきれますよね。

テレビ局も、このディレクターを使う神経も疑います。

テレビ局もどうしようもない媒体になりかけてきています。

ねつ造ディレクターの公開された恐ろしい音声

このディレクター話した内容の録音音声が本当に恐ろしい。

「R-1ヨーグルトが、インフレエンザに有効って、お金をもらて言っているこがどうのこうの言ってるやつがいるけど、言わせておけばいいじゃん。実際に企業から金もらっているからいいじゃん」

「実際、ステマって犯罪なの?犯罪助ないでしょう。だったらいいじゃん」

「スタートの時の2000万円は明治からでてるけどいいじゃん」

「何か文句あるのかよ、ステマに!」

これを聞けば、本当何を信じていいのか分からなくなりますよね。

テレビすべてが信じられなくなります。

吉田沙織が可愛そうです><

 

関連サイト→フジッコのカスピ海ヨーグルトってこんな効果がある?





このページの先頭へ