<目次>
・顔の乾燥がひどいときに使うと良い保湿アイテムとは!?

・顔の乾燥がひどいときは、セラミド配合のジェルクリームが最適!

・顔の乾燥がひどいときは、パウダーファンデーションを!

・顔の乾燥がひどいときのケアに関連するYouTube動画紹介

顔の乾燥がひどいときに使うと良い保湿アイテムとは!?

保温成分の配合された美容液などを使っていても、まだ肌が乾燥する場合の対処法をお教えしましょう。

それはズバリ、保温成分のなかでも効果の高いセラミド配合の美容液に変えてみることです。

速効性があるセラミドは、継続して使えば肌の水分を増やすこともできるので、乾きにくい肌をつくれるのです。

もし、すでにセラミド入りの美容液を使っているのに、まだ乾燥するならば、その美容液のセラミド含有量が少ないおそれがあります。

使用している商品を見直すのもよいでしょう。

40代以降の場合は、水分だけでなく油分も減少するため、セラミド入りの美容液の上にクリームなどを重ねて、油分も同時に補給するといいでしょう。

また、ターンオーバーが高まるピーリングなどの角質ケアを続けると、もともと肌に存在するセラミドを少しずつ増やすことができます。

いろいろ試して、肌に合う保温ケアを見つけてください。

顔の乾燥がひどいときは、セラミド配合のジェルクリームが最適!

顔の乾燥がひどいときは、セラミド配合の保湿アイテムを使うことが最適です。

「最近、顔の乾燥がひどいんです」という方にオススメなのが、「トリニティーライン」です。

「トリニティーライン」は、モンドセレクション8年連続(2010~2017年8年連続受賞)最高金賞受賞のオールインワンジェルです。

化粧水、美容液、乳液、クリーム、下地の5つの役割が1本ににした、年齢肌のためのオールインワンジェル。

年齢肌に必要な48種類の美容成分を贅沢配合しています。

水を一滴も加えず、95%以上を美容成分で満たす新発想!

高保湿、セラミドケア成分を従来の55倍の高濃度配合!

品質とやさしさにこだわり、成分を厳選した、敏感になりがちな年齢肌のためにやさしい使い心地を実現しました。

「トリニティーライン」についてもっと詳しく知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

 


モンドセレクション8年連続!最高金賞受賞のオールインワンジェルです。

 

しっとりとしたうるおい、ハリ・弾力、キメ、つやをもたらす美容成分を独自の技術で高濃度に配合。なめらかでしっとりとした感触で、これ1つでエイジングケアが完了します。




トリニティーライン
公式サイトでは、お得な定期コースを用意しています。
 詳しくはこちら>>

顔の乾燥がひどいときは、パウダーファンデーションを!

パウダータイプのファンデーションは、肌が乾燥する人ほど「もっと肌が乾きそう……」な気がするからか敬遠されがちです。

たしかに、パウダーは皮脂や水分をいくらか吸収します。

でもそのぶん、セラミド入りの美容液などで、ペースの肌がしっかりお手入れできていれば、何の問題もないはずなのです。

リキッドやクリームタイプのファンデーションは、粉体を液体の中に分散させるのに界面活性剤を使っているほか、水分を含んでいるので防腐剤も入っています。

その結果、肌への刺激になりかねないのです。

一方パウダーファンデーションは、それらの添加物が少なく、アレルギーを起こすおそれも少ないもの。

また、メイクを落とすときも、リキッドやクリームタイプのほうが肌に密着しているぶん、落としにくく負担がかかります。

つまり、乾燥していたり敏感になっていたりするときは、パウダーファンデーションを選ぶほうが安心だといえます。




モンドセレクション8年連続!最高金賞受賞のオールインワンジェルです。
しっとりとしたうるおい、ハリ・弾力、キメ、つやをもたらす美容成分を独自の技術で高濃度に配合。なめらかでしっとりとした感触で、これ1つでエイジングケアが完了します。 もっと詳しく知りたい方は…


顔の乾燥がひどいときのケアに関連するYouTube動画紹介

脱カサカサ。鼻の下の乾燥ケアって?

乾燥肌の対策に♡簡単マッサージ

肌乾燥の悩みにお顔の保湿ケアの方法【新宿 小顔ケア】





このページの先頭へ