<目次>
・クセとなっている表情や姿勢がシワをつくる

・表情ジワをつくらない為に…!

クセとなっている表情や姿勢がシワをつくる

表情ジワは、繰り返して起こる顔の表情に合わせてできるシワです。

しかめっ面をしていることが多ければ、それだけ表情ジワも多くなるでしょう。

タバコを吸う人は、目のまわりに縦ジワができやすくなります。

姿勢が悪ければ、首にシワも刻まれていきます。

癖となっている表情や姿勢が、シワをつくる原因になることもあるのです。

表情ジワをつくらない為に…!

まず、食生活にも要注意です。

偏った食事ばかりしていると、栄養バランスが悪くなり、肌にも充分な栄養がいかなくなります。

肌細胞が新しく生まれるためには、栄養が必要ですから、栄養不足は肌の再生を妨げ、老化を促進します。

無理なダイエットをすると、急に老け込んで見えるのは、そのためなのです。

皮膚をこすったり、ひっぱるなどの外からの刺激も大きな要因になります。

たとえば、アイラインを引くとき、肌をひっぱりながら引いていませんか? 続けていると、シワの原因になります。

老化や紫外線の影響でできてしまった深いシワは、お手入れだけで消すには難しいですが、癖や食生活によるシワは、保湿クリームなどでケアすれば、ある程度消すことが可能です。

ポイントは、水分量を増やして、かたくなった角質をやわらかくしてあげることです。

おススメの保湿化粧品は「AGES」で、累計出荷数500万包突破の馬プラセンタサプリで有名な「エイジングリペア」がこの度「AGEST」としてリニューアルした化粧品です!。

ノーベル賞を受賞したips細胞の一種である幹細胞を配合。

徹底した品質管理で国内工場で全て生産し、無添加で抗シワの効能評価を取得しました。

もっと詳しく「AGES」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。



植物幹細胞の美容液 AGEST

3種の植物幹細胞エキス配合(アルガン幹細胞エキス、アルペンローゼ幹細胞エキスカミツレ幹細胞エキス)の幹細胞美容液が、肌のハリ、肌の潤い、小じわ、乾燥による小じわを目立たなくする!






このページの先頭へ