ダイエット中は、どうしても空腹との戦いです。

しかし、空腹を抑える食べ物なら、いくら食べてもダイエットに影響はありません。

このサイトでは、空腹を抑える食べ物について解説していきます。


<目次>

・空腹感を抑える「キャベツダイエット」

・「キャベツダイエット」のやり方

・空腹を抑える方法に関連するYouTube動画紹介

空腹感を抑える「キャベツダイエット」

肥満症の人たちの内臓脂肪からは、血圧を上げたり、糖尿病を引き起こしたりするホルモンが過剰に分泌されますが、その人が体重を5%落とせば分泌されなくなることがわかってきました。

5%なら簡単にダイエットできそうですが、そう簡単にはいかないのです。


そこでオススメなのが、キャベツダイエットです。

簡単な方法ですが、時間をかけてよくかむことで脳の満腹中枢が刺激され、食事量を減らしても満腹感があって摂取エネルギーを減らせるというわけです。

また、ダイエット中にタンパク質が不足すると、筋肉が減って基礎代謝まで落ちてしまうために体重が減らなくなります。

キャベツダイエットでは、タンパク質も1目70gはとるので筋肉も維持され、順調に体重を落とせます。

「キャベツダイエット」のやり方

■材料(1食分)●キャベツ1/6個(1日で1/2個)

①キャベツを5cm角程度のざく切りにする。

②1日3回、食事の前に①の生キャベツをよくかんで食べる。

★タンパク質は1日計70gを目安に、5種類のタンパク質を1日のうちでバランスよくとる。

・牛乳は200ml。ホットでもアイスでもOK。
・肉は80gを目安に。名刺大の薄切り肉6枚程度。
・豆腐半丁。豆腐の種類は木綿でも絹ごしでも可。
・魚は80g。刺し身でいうと5切れ程度の分量。調理はどんな方法でもよい。
・卵1個。ゆで卵でも卵焼きでもOK。

★主食は1日にごはんを2杯。1回の食事で茶わん2/3杯を目安に食べるといい。
★甘いものが食べたくなったら果物を食べよう。オレンジでいえば握りこぶし大のもの2個が1日分の目安。

空腹を抑える方法に関連するYouTube動画紹介

勝手に痩せる食欲を抑える簡単ダイエットの方法!

【押すだけで痩せる】覚えておきたい食欲を抑えるツボ!

ダイエット必勝法!!空腹をなくす方法





このページの先頭へ