夫婦の夜の営みは、年々遠のいていくのが世の常でしょう。

しかし、夫婦円満に過ごすには、夜の営みは大切なコミュニケーションです。

このサイトでは、夫婦の夜の不満を解消する食事について解説していきます。


<目次>

・マヨもやしで濃厚な夜を夫婦で満喫

・夫婦に精力を高めるオススメのサプリメント

・マヨもやしの効果と専門家のアドバイス

マヨもやしで濃厚な夜を夫婦で満喫

私は四十歳を過ぎたころから、セックスがおっくうになってきました。

若いころのように、ガツガツとセックスしたいなどという気持ちが起こらなくなってきたのです。

私自身、そのことを別に悩んではいませんでしたが、ひょんなことから私の精力は突然復活しました。

それは、「マヨもやし」のおかげなのです


「マヨもやし」は、一袋分のもやしを軽くゆで、そこに大さじ一杯ほどのマヨネーズをかけるだけの料理です。

マヨもやしを食べて4カ月ぐらいで、精力に変化がでてきました。

マヨもやしを食べる前は、おなかに肉がたっぷりついていました。

そのころは、なんだかセックス自体がめんどうで、なかなかそういう気持ちになれませんでした。

そのため、自然と夫婦の夜の営みの回数もへっていました。

しかし、ぜい肉が落ちてスッキリすると、不思議なことに、そうした気持ちが高まってきました。

そして、夜の生活が、がぜんさかんになったのです。

たっぷりと時間をかけて、お互いを愛する時間を持てるようになりました。

若いときとは違う、成熟した大人のセックスができるようになり、夫婦の潤いが一気に増したのです。

いまでは、ほとんど毎晩セックスをしているほどです。

 

【マヨもやしの作り方】


1.もやし1袋分を軽くゆでる


2.大さじ1杯ほどのマヨナースをかける


3.ゴマ油をたらすとコクが出る

夫婦の活力を高めるオススメのサプリメント

男性の活力を高める成分としてシトルリン、アルギニンと精子を作る亜鉛が代表的です。

L-シトルリンは、バイアグラなどのED治療薬と同じように、NO(一酸化窒素)を介して血管拡張作用があると考えられます。そのため、中折れなどの勃起力の低下やペニスがフニャフニャと柔らかくなる方にオススメです

アルギニンは、精子の数や運動性を高め、男性不妊症にも効果があるといわれています。また、EDに悩まされている方の多くが不足しているであろう、一酸化窒素をアルギニンが補ってくれます。

亜鉛は、男性の前立腺・精子に亜鉛は多く存在します。精子の形成には必ず必要とされ、生殖機能の改善に役立ちます。

男性の活力を高めるには、特にアルギニンと亜鉛が配合されているサプリメントを選ぶことをオススメします。

男性の活力を高めるなら、こちらのサイトを参考にしてください。

男性の活力を高めるオススメのサプリメント >>

女性の慢性的な疲れや疲労感、やる気低下の原因に、鉄の不足が上げられます。

鉄は、赤血球を作る大切なミネラルなので、不足している方が補給すると、慢性的な疲れや疲労感が大きく改善されるようです。

そのため、女性をターゲットにしている精力剤・栄養剤の多くに、鉄が配合されています。

鉄は、非常に吸収率の低い成分ですから、高い吸収性がある「ヘム鉄」配合のサプリメントがオススメです。

女性の活力を高めるなら、こちらのサイトを参考にしてください。

女性の活力を高めるオススメのサプリメント >>

マヨもやしの効果と専門家のアドバイス

私は、168センチの身長に対して、体重が七二キロあり、少々肥満ぎみでした。

健康雑誌の『壮快』でマヨもやしの記事を読み、「これなら手軽にできるぞ」と思い、さっそく試すことにしたのです。

妻も一緒に食べることになり、夫婦それぞれの好みに合わせて、少しずつアレンジを加えて食べています。

私の場合は、マヨもやしだけで食べることも多いのですが、たまに、ゴマ油をたらすこともあります。

こうするとコクと風味が出て、また別のおいしさが味わえるのです。

この食べ方がすっかり気に入った私たちは、当初は毎日のように食べていました。

最近でも週のうち3~4日は食卓に上ります。

量は、夫婦2人でもやし一袋分というところでしょうか。

私が3分の2を、残り3分の1を妻が食べます。

こうして、夫婦でおいしくマヨもやしを食べていたところ、まずダイエット効果が現れ始めました。

4ヵ月後くらいから体重がぐんとへり、マヨもやしを食べ始めて半年後には、体重が5キロヘって67キロになったのです。

妻の肌の調子もすごくよくなりました。

以前は、肌がカサカサしていて、弾力もなかったのです。

それが、マヨもやしを食べるようになってからは、肌がしっとりして、弾力も戻ってきました。

それは、肌を合わせている私がいちばんよくわかっているのです……。

おいしく食べながら健康になって、夫婦仲もよくなりました。マヨもやしには、心から感謝しています。

【専門家のアドバイス(栄養学博士白鳥早奈英)】
マヨネーズに含まれる卵黄には、精力をつける亜鉛やビタミンB群が多く含まれています。

また、酢には、悪玉コレステロールを減少させる効果があります。

もやしを習慣的に食べていると、しだいに代謝(体内での物質の変化や入れ替わり)が促進されて、中年太りが改善されます。また、代謝がよくなると血涙もよくなり、老廃物(体内で不要になり体外に排出されるべき物質)が排出されやすくなります。

そのことが、奥様の肌を改善し、庭田さんの精力も回復させて、夫婦生活にも好結果をもたらしたのでしょう。





このページの先頭へ