<目次>

・乳酸菌が血液をサラサラにする

・ビフィズス菌も血液をサラサラに!

・ヨーグルトでコレステロールを下げて血液サラサラ

・血液のサラサラを妨げる要因は?

乳酸菌が血液をサラサラにする

コレステロールが増えると、血中の中性脂肪が増え、赤血球等の固形成分に異常が起き血液がドロドロになります。

血液をサラサラにするにはコレステロールをコントロールすることが大切です。

このときに役立つのが乳酸菌です。

ある試験では、乳酸菌にはコレステロール濃度の上昇を抑制する作用があるという結果が出ているからです。

ラットに高コレステロール食を与えて2週間飼育したところ、同時に乳酸菌を与えたグループは、与えなかったグループほどコレステロール値が上昇しませんでした。

つまり、乳酸菌にはコレステロールを下げる働きがあるのです。

乳酸菌を摂りいれることで、コレステロールの濃度が調整され、サラサラな血液になるのです。

ビフィズス菌も血液をサラサラに!

乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌にもコレステロール値調整作用はあります。

ビフィズス菌は、腸内にあるコレステロールの約半分を、コプロスタノールに分解する働きがあるのです。

コプロスタノールは、腸で吸収されにくいため、これによってもコレステロールの吸収が妨げられ、コレステロール値の上昇を防いでいるのです。

また、血液をサラサラにする菌では、ガセリ菌も注目です。

コレステロール値の高めも人の血清コレステロール値を下げる作用がることが発表されています。

 

では、乳酸菌やビフィズス菌、ガセリ菌などを摂りいれるにはどうすればいいの?

詳しく知りたい方は、こちらのサイトを参考にしてください。

<< 乳酸菌+ビフィズス菌+ガセリ菌が一度に摂れる「乳酸菌革命」

ヨーグルトでコレステロールを下げて血液サラサラ

コレステロール値を下げるには、食事や運動など生活を改善することが必要です。

ヨーグルトにはコレステロール値を低くする効果があることが明らかになっています。

牛乳の成分であるコリン(ビタミンの一種)は肝臓で働き、コレステロールの濃度を調整します。

ヨーグルトの乳酸菌は、腸の中でコレステロールにくっついて便といっしょに排出させる働きがあります。

最近の研究では毎日、720ミリリットルのヨーグルトを食べて1週間でコレステロール値が10%下がったとの報告がされています。

しかし、ヨーグルトが苦手な方もおられるでしょう。そんな方は、乳酸菌配合のサプリメントがオススメです。

サプリメントはヨーグルトより乳酸菌の種類や量が断然多く含まれていて、しかもカプセル状になっているので生きて腸まで届きます。

 


6種類のラクトバチルス菌に3大乳酸菌を配合

乳酸菌革命
「乳酸菌革命」は話題のラクトバチルス菌と3大乳酸菌を配合したパワフルなサプリメントです。乳酸菌を耐酸性カプセルでしっかりガードしているので、生きたまま腸に届いて腸内を元気にしてくれます。





【乳酸菌革命:最安値チェック】

アマゾンが3,065円+185円の配送料で合計3,250円。

楽天で価格が安い順で検索した結果が、3,066円+メール便185円で合計3,251
円でした。

そして、最安値だったのがコチラの公式オンラインサイトで2,880円+送料1
20円の合計3,000円。

更に、定期コースだと2,730円+送料無料で合計2,730円だったんです。しか
も、乳酸菌配合のプーアール茶まで付いてくるんです。 
詳しくはこちら
>>

血液のサラサラを妨げる要因は?

実は、脂肪の一種であるコレステロールは、消化液やホルモン、細胞膜などの材料として使われる人間の体には必要不可欠なものです。

いけないのは多すぎることで動脈硬化の原因となってしまいます。

動脈硬化は血管が弾力を失って硬くなり、もろくなる症状です。

血管の老化現象でもあり、歳とともに進行するものですが、血中にコレステロールなどの脂肪が多くなると進行が早まります。

血管の内側にコレステロールなどの脂肪がたまると、血液の通る隙間が狭くなり、血圧が高くなります。すると、血液の流れがさらに脂肪を血管の壁に押し付けて、動脈硬化が進みます。
このように、動脈硬化と高血圧は、互いに症状を悪化させてしまいます。

動脈硬化とは、血管の老化現象をいい、血管の内側にコレステロールなどの脂肪がたまり血管が狭くなって血液の流れが悪くなったり、動脈の壁がもろくなったりする状態です。

血液中のコレステロールや中性脂肪が多いことが原因と考えられています。

動脈硬化は、脳出血、脳梗塞、心筋梗塞などおそろしい病気を引き起こす危険があります。




一日に7種類の乳酸菌が一気にとれる「乳酸菌革命」
腸内環境を改善し腸内フローラを整えるために重要なラブレ菌、ビフィズス菌、ガセリ菌をたっぷり配合しています。耐酸性カプセルなので腸に生きた乳酸菌がしっかりと届く… もっと詳しく知りたい方は…






このページの先頭へ