<目次>

・これが慢性疲労を解消する食べ物です。

・慢性疲労を解消するには、生命の潤滑剤が効果的です。

これが慢性疲労を解消する食べ物です。

疲労とは いったいどんなものだろうか。

この疑問に答えをみつけることはむずかしい。

疲労感はもっとも一般的で、もっとも、とらえどころのない症状だからだ。

現状では、この症状を深刻に受けとめる医師はほとんどいないが、疲労感は広範囲のさまざまな疾患にあらわれる。


疲労を血液検査や尿検査で測定することはできないし、疲れを証明する検査はない。

疲労感は、ほかの症状とは違うのだ。

関節に炎症がおきれば変化が目にみえるし、糖尿病なら血糖値の上昇を測定できる。

ぜんそくには肺機能検査があるし、心臓病なら心電図をとればすむわけだ。

疲労がおもな症状である免疫障害の慢性疲労症候群の患者は、血中のウイルス抗体のレベルが高いので、それを測定すればいいのだが、これも診断に役立つわけではない。

単純に疲れているとか、どうしようもなく、へとへとになっているという場合、ただひとつの証拠は患者の話だけである。

医師はこうした症状を、どのように治療すればいいのだろうか。

マグネシウムには筋肉をゆるませる効力がある。

マグネシウムが不足すると、からだはすでに少なくなっている筋肉中のマグネシウムを使うしかないが、筋肉中のマグネシウムが失われるとカルシウムが流入するので、筋肉が緊張し、けいれんをおこしやすくなる。

これが衰弱症状につながり、慢性疲労症候群を悪化させる。


だからマグネシウムは、慢性疲労症の治療に大きな効果を発揮する。

では、マグネシウムを摂るには、どんな食品を食べればいいのでしょうか

マグネシウムは野菜・豆類・魚類・魚介類・海藻類・種実類などに多く含まれています。

マグネシウムは多くの食品に含まれていますが、加工された食品や生成された食品は含まれるマグネシウム量は減少してしまいます。

食品に含まれているマグネシウムを減らさずに、上手に摂取しましょう。

また、飲酒やストレスは、マグネシウムの吸収を阻害してしまいます。ストレスを溜めないようにすることや、お酒を飲むときにマグネシウムを含む食品を多く食べるようにすることをオススメします。


ご存知ですか?海洋深層水にマグネシウムが多く含まれている事を!

海洋深層水とは、太陽の光がほとんど届かず、水温が年間を通してほとんど変化しない水深200mより深いところにある海水のことをいいます。

このため、水質を悪化させる有機物や細菌類、環境ホルモンをほとんど含まず、海水として無機化が進んでいるため水質は安定し、カルシウムやマグネシウムなどの豊富なミネラル分をバランス良くく含んでいるのです。

海洋深層水は、マグネシウムを多く含んでいるため、慢性疲労を解消する作用があります。

マグネシウムの1日の推奨摂取量は、男性で約340mg、女性の方は約270mgといわれています。

海洋深層水は飲み水ですから、副作用もなく、年配の方から子どもまで安心して飲めます。

慢性疲労でお悩みなら、食品だけでは補えないマグネシウムの推奨摂取量を、海洋深層水で補給しては如何でしょうか?

海洋深層水で、オススメなのが「AECスッキリウォーター」です。

「AECスッキリウォーター」は、室戸沖2kmの海中に水深が急に深くなる傾斜が急な壁があり、ここの海流がぶつかって湧き上げる、室戸の大自然がつくりだす「マグネシウム豊富な海洋深層水100%」を使用しています。

マグネシウムの含有は、1本(500ml)あたり120mgあり、他のミネラルウォーターの約3倍近くの含有量があります。

公式サイトでは、期間限定で、今だけ!お試しセットを、最大55%OFFにて販売しています。

もっと詳しく「AECスッキリウォーター」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

マグネシウムが補える海洋深層水! 妊娠中でも安心して飲めます。 >>

慢性疲労を解消するには、生命の潤滑剤が効果的です。

マグネシウムは生命の潤滑剤だということができる。

血管をリラックスさせて拡張し、筋肉のけいれんを抑えるうえに、炎症をしずめてエネルギーの消費を効率化する。

どうして、このようなことがおきるのだろうか。

それは単純な現象であり、マグネシウムは細胞へのカルシウムの流入を阻害するのである。

マグネシウムとカルシウムは、競いあい、助けあいながら作用する。

片方が細胞に流入すると、もう片方が流出する。

このバランスがなにより重要なのだ。

この作用によって細胞は不要なものを排出し、必要な栄養成分を吸収する。

カルシウムは運動時など必要なときに血圧を上昇させ、筋肉を収縮させる。

ところが、カルシウムは筋肉の収縮に欠かせない一方で、量が多くなりすぎると深刻な回題をおこすこ
とがある。

筋肉の収縮がいつまでものこり、さまざまな病気をおこしてしまうからだ。実は、死後硬直も細脳中にカルシウムがのこり、マグネシウムを流出させることから発生する。

マグネシウムのレベルが低いと、からだはストレスホルモンと血管を収縮させる物質を分泌するため、血液の凝固がおこりやすくなる。

さらに身体的・精神的なストレスがくわわると、マグネシウムの必要量は増大する。

マラソンレースのストレスを例にとってみよう。

マグネシウムのサプリメントは選手の持久力をあげ、けいれんと疲労を軽減する。

そもそもマラソン選手にはマグネシウムが欠如していることが多い。

事実、レース途中の六か所でマラソン選手の採血をしたところ、マグネシウムのサプリメントをとらなかった4人の選手では、血中のマグネシウムのレベルがさがっていることが判明した。

 


海洋深層水のマグネシウムでスッキリ!

 

秋葉原駅クリニックの頭痛専門医大和田潔医師と研究を行い、マグネシウム含有飲料を摂っていただくことで、片頭痛を予防・緩和することを目的にした画期的な健康飲料を開発しました。



 

AECスッキリウォーター
公式サイトでは期間限定で、今だけ!お試しセットを、最大55%OFFで販売しています。
 詳しくはこちら>>





このページの先頭へ