手軽に食べられる食物繊維の豊富な野菜といえば…

おいしく、手軽に食べられる食物繊維の豊富な野菜といえば、「ごほう」です。

ごぼうには100gあたり5.7gもの食物繊維が含まれており、その含有量は、野菜のなかではトップクラス。

ごぼうには水に溶けない不溶性食物繊維と水に溶ける水溶性食物繊維が含まれています。

通常、ごほうを食べる場合は、水にさらしてアク抜きをするため、水溶性の食物繊維は流れ出てしまい、主に摂取するのは、不溶性食物繊維となります。

しかし、便秘にいいのは、水溶性食物繊維なのです。

水溶性食物繊維は、胃の中に入ると胃酸で固まり、腸の嬬動運動を促して便秘を解消します。

また、胃の中でふくらむため、空腹感がまぎれ、暴飲暴食を防ぐことができます。

さらに糖分の吸収速度をゆるやかにするので、食後の血糖値の急激な上昇を抑えるという働きもあります。

この水溶性食物繊維を効率よくとるには、「ごぼうの煎じ汁」を飲むことです。煎じ汁なら水に溶け出した食物繊維はもちろん、ミネラルなどの栄養分もいっしょにとることができます。

加熱することで、ごぼうに含まれるオリゴ糖の働きが活発になるというメリットもあります。

オリゴ糖は、甘味料などにも使われている、整腸作用のある糖類です。消化されずに大腸まで届くため、ビフィズス菌の栄養源となって腸内の有用菌を活性化し、たまった便を強力に排出します。

ごぼうの煎じ汁は、新陳代謝を活発にするため、ニキビや吹き出物が出やすくなります。

そのため、日ごろから新陳代謝の活発な人、ニキビの出やすい人は控えてください。


新陳代謝が活発な人が煎じ汁を飲みたい場合は、種子や葉を煎じたり調理したりして食べるか、サプリメントの「粉末ごぼう茶 恵巡美茶」を飲むかすると、ごぼうの根の作用が緩和されます。

こぼうの煎じ汁のつくり方は、ごぼう1/3本をタワシで洗い、包丁の背で皮をそげ落として、きざんで、600mlの水に入れ、弱火で水が半量になるまで煎じます。こまかい目のざるでゴミなどをこし、こまかく切ったパセリを振りかけて出来上がりです。

目安は1日茶碗1杯(ごぼう1/3本)で、寝る前か、風呂上りに飲むといいです。

こぼうの煎じ汁をつくる時間のない方は、先程紹介した「粉末ごぼう茶 恵巡美茶」をオススメします。

「粉末ごぼう茶 恵巡美茶」は、ごぼうをまるごと粉末にしているため、今までのティーパックでは取り入れることができ なかった不溶性の食物繊維もまるごと残らず摂取することができます。

もっと詳しく「粉末ごぼう茶 恵巡美茶」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

ごぼうが持っているすべての栄養や食物繊維を丸ごと全部飲めるんです。 >>

粉末ごぼう茶 恵巡美茶の口コミ・評価


粉末ごぼう茶 恵巡美茶公式サイトより

(広田ゆうこ様 52歳)
・すごく、お手軽です♪

冷水でも溶けるから、冷たいお茶を飲みたいときにいいです。
香ばしい風味でした。
この粉末、いろんな料理に使えそうだなって思いました♪♪
いつも飲んでいるお味噌汁に少し入れて、風味+栄養価UPとか、パンを焼くときに使ってみたり♪♪
細かい粉末なので、いろんな料理にこっそりと入れることが出来そうですね。

(小松原好子様 38歳)
・美味しいので続けられそうなごぼう茶です

アンチエイジングを意識しだして、一番最初に試したのがごぼう茶。味はおもったよりごぼうの感じがしないので普通のお茶のように飲めます。
これを飲んでいるとなんとなく肌が潤ってきた感じがします。
肌の水分まで影響があるかわかりませんが。。
美味しいので続けられそうなごぼう茶です♪

(石原貴久美様 50歳)
・食物繊維がお茶で摂れるのはとってもありがたい

実は私、あまりお料理に食物繊維を取り入れないんです。。。
なので、こんなふうにお茶で摂れるのはとってもありがたい!ごぼう茶って、なんとなく土くさくて、お世辞にもおいしいお茶とは言えず、いままで3日坊主でやめてしまっていましたが、この「恵巡美茶」 はいままで飲んだごぼう茶の中で一番美味しいです。
クセがなく、スイーツなどと一緒にいただけるので、楽しく続けられそうです。

 


粉末だから簡単!!飲み続けて効果を実感してください

 

 

「恵巡美茶」は、ごぼうをまるごと粉末にしているため、今までのティーパックでは取り入れることができ なかった不溶性の食物繊維もまるごと残らず摂取することができます。





粉末ごぼう茶 恵巡美茶
公式サイトでは、お得なお試しセットを600円で用意しております。 詳しくはこちら>>

粉末ごぼう茶 恵巡美茶を効果的に!よくある質問Q&A

Q.便秘に効果ありますか?

A.水分やごぼうに含まれる食物繊維は便秘解消に大切な役割を果たします。薬と違い、有機栽培のごぼう100%なので体にやさしく、副作用などを気にされる方にもオススメです。継続して飲んで頂くことで腸内環境の改善を手助けします。

ごぼうには不溶性食物繊維のセルロースやリグニン、水溶性食物繊維のイヌリンなどが含まれます。
水溶性食物繊維のイヌリンは摂取した食物と混ざり合いヌルヌルとしたゲル状となって小腸までゆっくり進みます。
人間の腸内にはおよそ100種類、100兆個以上の腸内細菌が棲みついており、善玉菌と悪玉菌が常に勢力範囲を争っています。善玉菌が優勢を保っている時は腸の調子が良く、劣勢になった時は便秘などの症状として現れます。イヌリンは腸内で善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やし腸内の環境を整える効果があります。

Q.アンチエイジングに効果あるの?

A.ごぼうには抗酸化作用が期待されるポリフェノールが含まれ、老化や病気の原因になる活性酸素を除去する作用があります。

ごぼうの皮には、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸やタンニンが含まれています。
ポリフェノールとは、食物の色素や苦み成分に含まれ、強い抗酸化作用を持っていることで知られている成分です。
クロロゲン酸やタンニンには、活性酸素によって生成される病気や老化の原因である過酸化脂質の発生を抑える働きがあるため、老化を防止する効果が期待できます。
またごぼうの有効成分アクチゲニンに、老化に伴う記憶障害を抑制するはたらきも報告されています。

Q.1パックでどのくらいの量飲めますか?

A.1パックで水500mlを目安としてお作りください。水の量はお好みで調整してください。

Q.ごぼうはどこで作っていますか?

A.広島県世羅町の自社農場で有機栽培したごぼうです。
「サラダむすめ」という品種で、白肌で鮮度がよく、香り・食味ともにすぐれ、ゴボウ一般の料理はもちろん、サラダとして生でもお召し上がり頂けます。

Q.ダイエットに効果あるの?

A.ごぼうに含まれるサポニンはコレステロールや体内脂肪を分解排出を促すといわれています。

Q.妊娠中ですが、飲んでも大丈夫ですか?

A.原料はごぼうのみで、添加物やカフェインも入っておりませんので安心してお飲み頂けますが、念のためお医者様にご相談ください。

Q.乳児が飲んでもいいの?

A.ノンカフェインのお茶ですので、その点は問題ありませんが、持病やアレルギー等の症状があるお子様は、お医者様にご相談ください。

Q.病院の薬を飲んでいるが、併用してもいいの?

A.野菜ですので問題はございませんが、ご心配であれば専門医にご相談ください。

Q.どのくらい飲みきればいいの?

A.お作り頂いた当日にお飲みください。




有機高原のごぼうちゃは違うんです!
ふだん使いのお茶として毎日飲んでいただくことで、手軽に食物繊維が摂れ、腸内環境を調えます。 もっと詳しく知りたい方は…






このページの先頭へ