専門家が教える、浮気調査の依頼どきは?

浮気調査の場合、浮気相手と一緒にいるところを押さえて、写真などの証拠を撮らなければなりません。

浮気相手と会う可能性が高い日がわかっているなら、その前日などの直前ではなく、1週間から3日程度は余裕を待って依頼したほうがよいでしょう。

直前の場合は打ち合わせも十分に行えず、本番の調査で十分な成果を得られなかったり、失敗してしまう可能性もあるからです。


結果的に調査費用が高くなってしまうこともありえます。

また、浮気などを疑い始めたときには、すぐに調査依頼するよりも、できる限り自分で証拠などを集めておいてから依頼したほうがよいでしょう。

探偵社も、物的証拠や状況証拠にかかわらず、情報が多いほうが調査を成功に導きやすく、調査期間の短縮や費用の節約にもつながりやすいです。

最近の調査対象者の行動パターンを把握しておくことも、調査をしやすくなります。

ただし、証拠を集めるために自分白身がじれてしまい、相手に問いただしたり、いつもとは違う行動をとってしまって遂に疑われてしまっては元も子もありません。

余裕がなくなる前に、一度、探偵業者に相談しては如何でしょうか?

一人で悩んでいても、解決しませんし、長引けば長引くほど、こじれる恐れがあります。


今、探偵事務所では、こういった事前の悩みを聞いて、解決策を見出す相談を行っています。

その一社が「原一探偵事務所」です。

「原一探偵事務所」では、24時間、365日、電話カウンセリングや悩み相談、浮気調査の見積もりなどが、すべて無料で行っています。

「原一探偵事務所」は、調査実績43年、解決実績10万件以上。積み重ねてきた経験と独自のネットワークで、精度の高い調査を実行しています。

経験豊かな調査員が確かな技術と心であなたをサポート致します!

ひとりで悩まないで、プロの適切なアドバイスとサポート受けてみませんか?

もっと詳しく「原一探偵事務所 」」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

 全国どこでも対応可能な探偵事務所!浮気調査のプロ集団です!! >>

浮気調査を原一探偵事務所に依頼した体験者の声


原一探偵事務所公式サイトより

(女性46歳)
・原一様では有能な弁護士さんもご紹介してくださり安心しております。引き続きお世話になりますが宜しくお願い致します。

主人のことでは何年、何日間、何時間も悩み続け、お電話して見ようか、どうすればよいか等あれこれ悩んだ挙句、直接お話しするよりメールで相談してからと思いメールいたしました。何社かお見積りをさせていただきましたが、原一様からとても誠意のあるお返事をいただきお会いしてみることに致しました。

その後、打ち合わせの約束をとっていただき、お会いさせていただきましたが、ご担当様のお人柄と調査にかける情熱、又会社の実績などから伺いまして安心してお願することに致しました。

主人のことでは、ずいぶん悩まされてきましたが、お蔭をもちまして全ての事柄が判りました。これから先のことはご担当様からのアドバイスをふまえ、結論を出していきます。

又、原一様では有能な弁護士さんもご紹介してくださり安心しております。引き続きお世話になりますが宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。勝手で申し訳ありませんが、ご担当者様は、私の秘かな「心のドクター」だと思って感謝しております。

(埼玉県 女性 36歳)
・担当責任者の方のご好意により、当初の料金で押さえていただく事になりました。

調査料金の安いところにお願いしたのですが、報告のときに「すみません 気づかれてしまいました」と言われ体の震えが止まりませんでした。その探偵社はまったく私の立場を理解していませんでした。私にとっては安いから仕方がないでは済まされませんでした。この精神的苦痛から逃げるにはどうしても夫に女性が居る証拠が必要でした。

改めて原一さんに相談したところ、当初は「他社で調査が露見している以上、前回の見積りより人数を増やさなければならないので割高になりますよ」と云われ相当な金額を覚悟していましたが、担当責任者の方のご好意により、当初の料金で押さえていただく事になりました。

その点についても、失礼な話し、かなり疑心暗鬼になっていたので後から「料金が安いから仕方がない」などと言われたらどうしよう…と心配していました。結果としてはその様な心配は無駄だった事がわかりました。

現在は有利な形で離婚が成立し、心療内科で頂いた薬も必要なくなりました。始めから原一さんにお願いしていればもっと早く楽になれたかもしれないと思う今日この頃です。

(女性 48歳)
・初め原一さんは料金的に高いイメージが有ったので安そうな会社にお願いしたのですが、安物買いの銭失いでした

元々は他の探偵社でお願いしていました。その会社の報告書は、駐車場に止まっている夫の車の写真が安っぽいアルバムに入っているだけで、夫の写真は1枚も有りませんでした。あまりにも想像とかけ離れた報告書だったので文句を付けましたが報告書作成の追加料金を請求され愕然となりました。

初め原一さんは料金的に高いイメージが有ったので安そうな会社にお願いしたのですが、安物買いの銭失いでした。原一さんの報告書は夫と女性が歩いている写真や車に乗っている写真が豊富にあり、イメージ通りの報告書を受取る事が出来ました。ありがとうございました。

(女性 41歳)
・このまま知らずに生活していたらと考えただけでも恐ろしいことでした。

原一さんにアドバイスを頂き行動を起こして正解でした。ある程度、目星をつけていた女だったのでそれほどの驚きはありませんでしたが、夫が私に隠して貢いだ代償には言葉を失いました。このまま知らずに生活していたらと考えただけでも恐ろしいことでした。

弁護士のお力のお蔭で全て有利に運びましたし、不安が無いと言ったら嘘になりますが、背中を押してくれる友人、かわいい子供達、私の宝物です。頑張って前を向いて歩いていきます。本当に有難うございました。

 

浮気調査依頼はいつ行えばいいの?まずは相談を!!

 

浮気調査・人探し・ストーカー対策・いじめ調査などを日本全国規模のネットワークと抜群の調査力、経験豊富な人間力で、お客様お一人お一人のご事情に合わせてお悩みを解決いたします。




 

浮気調査の原一探偵事務所
公式サイトでは、365日24時間対応の無料相談実施中!!簡単記入のお問い合わせフォームか、お急ぎの場合は、通話無料の電話にてご相談いただけます。  詳しくはこちら>>


原一探偵事務所!よくある質問Q&A

Q.浮気調査を依頼していることが、途中でバレないか不安です…。

A.ご安心ください。原一探偵事務所では、ご相談内容の秘密厳守はもちろん、何重にも最善の注意をはらって浮気調査を行っております。
当社は、一つの調査に対して、必ず複数名の調査員でチームを組み、現場経験の豊富な調査員が、万全の体制とテクニックで調査に向かいます。 浮気調査は大変デリケートな調査ですので、少しでも怪しまれる可能性があれば、人員や車なども変更し、慎重かつ正確な調査をモットーとしております。
また、ご依頼者様も、いつもと同じように対象者に接していただくことをお願いいたします。

Q.浮気かどうかは解りません…。こんな状況でも相談して大丈夫ですか?

A.はい。大丈夫です。むしろ、そのような早い段階で調査させることをお勧めします。 調査した結果、「浮気ではなく、本当に毎日、残業で会社に残っていたことが解り、安心した。」といったケースもあります。 逆を言えば、浮気調査の9割はクロ(=実際に浮気を確認)という現実もありますので、不安な状態を打破するために、浮気調査でハッキリとさせることをお勧めします。
浮気は早期発見、早期解決が肝心です。お一人で悩まないでください。相談員がお話を伺いアドバイスをさせていただきます。

Q.あまり予算がないのですが、調査をしていただけますか・・・?

A.はい。ご予算やご事情に合わせて、無駄のない効率的な調査プランをご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。 即日調査や1日のみの浮気調査もお受けしております。
また、当社のお見積りは、調査に必要な基本経費をすべて含んだ明瞭なお見積りですので、後から、依頼者様の承諾なしに、追加料金をご請求することは一切ございません。ご安心ください。
また、調査費用のお支払いは、クレジットでの分割払いなどにも対応しております。

Q.離婚を考えています。裁判で証人出廷をお願いすることはできますか?

A.はい。当社は、調査だけでなく、調査後のアフターフォローにも力を入れております。当社の調査報告書は、裁判の際にも証拠としてご活用いただけます。 また、必要に応じて証人出廷もさせていただいております。

裁判のみならず、調査後に法的なご相談やアドバイスもお受けしております。離婚裁判の経験豊富な弁護士のご紹介もさせていただいております。 浮気調査はその後のケアが大切です。ご依頼者様が新しい一歩に踏み出すためのサポートをさせていただきます。




いつ、浮気調査依頼?ある程度の確証を得たところで
積み重ねてきた実績と独自の調査力、経験豊かな調査員が確かな技術と心であなたをサポートいたします。 もっと詳しく知りたい方は…


探偵業界の浮気調査の基礎知識

 

探偵への報酬ってどうなってるの?

探偵業法では、「探偵業務の対価その他の当該探偵業務の依頓首が支払わなければならない金銭の額並びにその支払いの時期及び方法」を契約時に書面で明確にすることが定められています。

しかし、探偵の費用には、着手金、実費、成功報酬があり、この違いを知っておかなければ後でトラブルとなる場合もあるので注意しましょう。

成功報酬制と言っている探偵業者の場合、調査が失敗したときには費用がかからないと考えがちですが、実際には着手金と実費がかかってしまうことが多いです。

着手金が不要で、成功した場合のみ調査料金を支払う完全成功報酬制の探偵業者もありますが、成功報酬制だから失敗したときには費用がかからないわけではないことを知っておきましょう。

契約時には着手金がいくらで、実費はどの範囲で適用され、成功報酬はいくらなのかをしっかりと確認しておく必要があります。

また、何をもって「成功」とするのか、という成功条件も明確にしておく必要があります。

あいまいな成功条件では、依頼者が満足できない結果であっても成功報酬を支払わなければならなくなり、トラブルの元となりやすいです。

逆に、浮気調査などの場合、どれだけ調査員が調べても浮気の証拠が出てこない場合もあり、実際に浮気をしていない場合もあります。

浮気の証拠を見つけることを成功と勘違いしがちで、依頼者側か「成功報酬は払えない」といったトラブルとなることもあるので注意しよう。

 

探偵の守秘義務や秘密保持義務はどうなってるの

一定の職業や職務に就く人は、職務上知り得た秘密を守る守秘義務が法律で定められています。

探偵業も、探偵業法でこの守秘義務・秘密保持義務が定められており、第10粂第1項で「探偵業者の業務に従事する者は、正当な理由がなく、その業務上知り得た人の秘密を漏らしてはいけません。

探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても、同様とする」と定められています。

つまり、法令上通報や報告する必要がある場合や訴訟などの証人として証言する場合を除いて、調査上知り得た秘密は守る必要があるのです。

また、文章や写真、その他の資料やデータなどについても、適正に管理する義務を負うことが探偵業法で定められています。

探偵業者は、保管方法やとり扱いできる人の範囲、資料をコピーする際の手続き、廃棄方法、情報セキュリティの確保などを明確に管理し、鍵のかかる保管庫やセキュリティ対策が講じられたパソコンなどを用意しておかなければならないのです。

依頼する際に不安に思うのであれば、資料などの保管方法やシュレッダーの有無を確認し、従業員や委託事業者などにも秘密保持契約を行っているかどうかを確認するとよいでしょう。

また、契約書の締結や書面による重要事項説明も探偵業法で定められているので、これらの文書をよく読んで契約することをお勧めします。

 

調査結果や証拠にはどのようなものがあるのか?

素行調査や浮気調査の場合、調査結果が文章だけで構成されたものでは明確な証拠とはならないので、しっかりと写真や動画が提供されることを探頂社に確認しておきましょう。

これらの写真と文書によって、対象者がいつどこにいたか、といった内容が明確となる。裁判用の証拠としても使える資料を作成できることをアピールしている探頂礼も存在します。

また、カメラやビデオカメラの利用を実費請求される場合もあるので、事前に確認しておくことが重要です。

写真も、ピンボケや暗い写真だったり、対象者が判断できないほど小さく写っている場合は証拠とはならない場合もありますので、この場合は調査が成功しているとは言えないでしょう。

その探偵業者の技術力はもちろん、高感度カメラや望遠レンズといった機材の有無でも得られる証拠が左右されることになります。

もちろん、浮気調査で浮気相手が判明した場合は、相手の住所氏名、勤務先や家族構成なども証拠のーつとなります。

配偶者の浮気相手が既婚者の場合、浮気相手の配偶者から見れば依頼者の配偶者が浮気相手となり、慰謝料請求の対象となりますので注意が必要です。





このページの先頭へ