<目次>
・高い血圧もサッと下がる簡単運動「足くび回し」とは!

・血圧が高めの方に!これが血圧を下げる機能性表示食品

・血圧を下げる簡単運動!「足くび回し」やり方




高い血圧もサッと下がる簡単運動「足くび回し」とは!

足くびのかたい人に、血圧の高い人が多いということはあまり知られていません。

血液は、心臓の働きによって動脈を通して全身に送られます。

こうして体じゅうの末梢血管まで送られた血液は、静脈を通して心臓まで送り戻されます。

そのとき、血液を送る役目をするのが、足の筋肉の収縮と弛緩によるポンプ作用なのです。

ところが、足くびの関節がかたくなると、ふくらはぎの筋肉の動きが小さくなってしまいます。

そうなると、心臓に血液を戻す力が弱くなります。

足くびがかたい人は、足くびをぐるぐる回す「足くび回し」で、足くびの関節をやわらかくすることをおすすめします。

「足くび回し」を行えば、足くびには全身をめぐる経絡が6本通っていると考えられています。


「足くび回し」で、これらの経絡とその周辺にあるツボが刺激され、血圧が下がるのです。

血圧の高い人は、生活習慣の見直しが大切です。

日頃の不摂生をやめ、規則正しい生活習慣を心がけましょう。

また、忙しいく、生活習慣がおろそかになりがちな方には、サプリメントの活用もオススメです。

ペチプドいう成分が血圧の安定に有効です。

ペチプドを摂ることで、血圧上昇物質の生成が抑制され、結果的に血圧が低下します。

ペチプドにも色々な種類がありますが、血圧の高めの方にオススメなのが「わかめペプチド」です。

血圧が高めの方に!高めの血圧を下げる機能性表示食品

先程、「わかめペプチド」が血圧の安定に有効だと説明しましたが、「わかめペプチド」を摂取するには、サプリメントが一番です。

その「わかめペプチド」配合のサプリメントでオススメなのが「わかめペプチド粒タイプ」です。


理研ビタミンが製造販売している「わかめペプチド粒タイプ」は、血圧が高めの方に適した機能性表示食品です。

2015年11月に、「わかめペプチドには高めの血圧を下げる機能があることが報告される」という機能性を、食品消費者庁に届け出でをしました。

わかめに含まれるタンパク質を酵素で分解してできた「わかめペプチド」の働きで、血圧を上げる物質の生産を低下させ、血圧を下げる物質の分解を減少させ、ダブルの作用で血圧を安定させます。

「わかめペプチド粒タイプ」についてもっと詳しく知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

>>わかめペプチド粒タイプを飲んでも効果がでない人は

血圧を下げる簡単運動!「足くび回し」やり方


1.床またはイスにすわって、左の足くびを右膝に乗せ、左手で左足くびを固定する


2.右手の親指で太白のツボを、中指で京骨のツボをそれぞれ押さえ、足<びを回す。剖・側と内側に10回ずつ回す。右足も同様に行う


【ツボの位置】




わかめペプチド粒タイプを飲んでも効果がでない人は
理研ビタミンが製造販売している「わかめペプチド粒タイプ」を実際飲んでみてどうなのか? 3つの疑問いついて問い合わせてみました。 もっと詳しく知りたい方は…






このページの先頭へ