<目次>
・40代で自然妊娠するポイントはココにある!

・40代で自然妊娠すには!このサプリメントがオススメです。

・40代で自然妊娠すにために必要な栄養素はコレだった!

・40代で自然妊娠する方法に関連するYouTube動画紹介




40代で自然妊娠するポイントはココにある!

40歳以上のアラフォー女性で妊娠を望んでいる場合、すでに何がしかの不妊治療をおこなっている方も多いと思います。

ただ、自然妊娠をしたいと思ったら、やはりリミットは40代前半までです。

そのため、40歳前後で不妊治療を続けている場合、原因不明のままなかなか妊娠にいたらず、月日が過ぎていくばかりであせる気持ちが出てきます。

たとえ年齢を重ねていても、特別な原因がなく健康状態が万全であれば、十分に妊娠の可能性はあります。

不妊治療でいろいろと試してみたけれど、なかなか妊娠しないという場合、栄養面のバックアップは妊娠の確率を上げることにつながります。

母体の年齢が上がるということは、卵子も年をとっていくということです。

男性の精子が毎日つくられるのに対して、卵子は本人が胎内にいる時期から卵巣内でつくられ、はじめての排卵を経て、妊娠するまで体むことなく毎月排卵されます。

それに加え、加齢により卵胞期(月経開始から排卵までの卵の成熟期間)が短くなることもあり、十分に成熟しないまま排卵してしまうケースもあります。


つまり卵子の質が低下してしまうのです。

卵子の質が低下すれば、当然妊娠しにくくなります。

不妊治療による体外受精での採卵の際、加齢によって採部数が減少する傾向もあるようです。

ただし、採卵後の受精率は若年層と変わらないといううれしいデータもあります。

要するに、年齢が上がっていても、「状態のいい卵子」があれば妊娠率はアップするといえるでしょう。

卵子が時間とともに老化するのはある程度避けられないことですが、これも適切な栄養素をとることで、ある程度防ぐことが可能になります。

食事や生活習慣を見直す事で妊娠力のアップを図りましょう。

また、食生活ではえられない、卵子を元気にする栄養素を摂るには、サプリメントの活用も重要です。

オススメのサプリメントは「ベジママ」です。

「ベジママ」は、妊活の女性には必須の葉酸はもちろんのこと、ビタミンEにビタミンC、ビタミンB群やルイボスを配合されています。

そこに、今まで妊活サプリには配合されてこなかった「ピニトール」という成分をプラスしています。

詳しくは次の項で…。

40代で自然妊娠すには!このサプリメントがオススメです。

日本での自然妊娠の最高年齢出産は46歳ですが、40代後半での自然妊娠は極めてまれなケースです。

ただ、たとえ年齢を重ねていても、特別な原因がなく健康状態が万全であれば、十分に妊娠の可能性はあります。

たとえば、ガス欠で動かなくなった車にガソリンを人れることで走るようになりますよね。

これは体調不良の人が適切な食事と必要な栄養素をとることで元気を取り戻すのと同じです。

このようにして自分自身の体を最善の状態にもっていくことが大切なのです。

40代で、最善の妊娠体質の体にもっていくオススメのサプリメントは「ベジママ」です。

「ベジママ」は、関西鉄工という妊活分野とは畑違いの企業が作ってるサプリなのですが、自社植物工場を持っていて、直接販売している強みがあり、コストを抑えて良い成分を配合しています。

他のサプリにない一番の特徴は「ピニトール」の配合です。

「ピニトール」は、海外ではすでに、ママ活サプリメントとして広く利用されています。

「ピニトール」が体内に入ると「カイロイノシトール」という物質が 生成されるのですが、「なかなかママ活がうまくいかない」と悩んでいる人は、このカイロイノシトールが足りないと言われています。

そこで、体外から「ピニトール」を摂取することが有用なのです。

「ベジママ」についてもっと詳しく知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。 。

 


自信あるからできる!期限なしの100%保障!!

 

 

初回お試しが大変お得な料金設定ながらも、全額無期限返金保証までついています。また、定期購入も継続回数の制約がないため、いつでも解約することができます。





ベジママ
公式サイトでは、毎月500名!期間限定の特別キャンペーン実施中!!  詳しくはこちら>>

40代で自然妊娠すにために必要な栄養素はコレだった!

妊娠に必要な三夫栄養素と呼ばれるものには、たんぱく質、糖質(炭水化物)、脂質があります。これにビタミンとミネラルを加えたものが、五大栄養素です。

どの栄養素も体にとって必要なものですが、なかでもとくに妊娠に重要なのは、たんぱく質、ビタミンA・B・E、ミネラルである鉄、亜鉛、カルシウムです。

これらの栄養素は、妊娠中の貧血やつわりを軽くしたり、母乳の出をよくするといった効果もあるのです。

さらに、お母さんが栄養をたくさんとることで、赤ちゃんにも十分栄養がいきわたりますから、元気で育てやすい赤ちゃんが生まれます。

妊娠体質をつくる栄養について、詳しく説明していきましょう。

1.たんぱく質
赤ちゃんとママの体をつくる材料。

2.鉄
子宮環境をととのえ、赤ちゃんに栄養を届けます。

3.亜鉛
赤ちゃんの成長に不可欠な栄養。

4.ビタミンB群
妊娠初期から授乳期まで大活躍。

5.ビタミンE
別名「妊娠ビタミン」は女性の見方。

6.ビタミンA
ふかふかベットメイキングはこれで完成!

7.カルシウム
赤ちゃんにプレゼントする。準備をしよう。




妊活サプリにはいままで配合されていなかった、新成分の「ピニトール」を配合。
妊活の女性には必須の葉酸はもちろん。ビタミンEにビタミンC。ビタミンB群やルイボスを配合。そこに、今まで妊活サプリには配合されてこなかった「ピニトール」という成分をプラス!新妊活サプリメントを是非一度お試し下さい。 もっと詳しく知りたい方は…


40代で自然妊娠する方法に関連するYouTube動画紹介

40代でも妊娠できます 高齢妊娠確率とそれを高める方法

妊活のため42歳で初来院。43歳・44歳で自然妊娠。今は2児のママさんです。

40代でも妊娠・出産はできる!





このページの先頭へ