夏の足のかかとのひび割れは、ほとんどの原因が、角質が厚くなっておこるようです。

クリームなどで夏の足のかかとをケアしてもなかなか治りません。

このサイトでは、夏の足のかかとのひび割れを治す方法について解説していきます。


<目次>

・夏の足のかかとのひび割れは、角質を取ったあとの保湿ケアが肝心

・夏の足のかかとのひび割れに!飲むヒアルロン酸だから全身に潤い

夏の足のかかとのひび割れは、角質を取ったあとの保湿ケアが肝心

かかとのガサガサやひび割れの正体は、厚くなった角質です。

かかとには皮脂腺が少なく刺激も多いため、角質肥厚が起こりやすいのです。

解決策は古い角質を取ることですが、それだけでは、またすぐ新たな角質がたまるので、取ったあとの保温ケアが重要です。

角質ケアのコツは、入浴や足湯で肌表面をやわらかくして行うことです。

余分な角質だけがはがれ落ちやすくなります。

週1回を目安にして角質を取ったあとは、尿素クリームなどで保温しましょう。

しかし、夏場の尿素クリームなどで保温ケアは大変です。

そこで、最近、肌水分量が増加する、飲むヒアルロン酸が注目されています。

夏の足のかかとのひび割れに!飲むヒアルロン酸だから全身に潤い

夏場の足のかかとケアは大変です。

保湿クリームを塗った後の処理が大変。

そこで、夏場の足かかとのガサガサやひび割れに最適なのは、飲むヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸は、からだ全体に存在しますが、とくに皮膚、関節に多く分布しています。

特に、からだ全体のヒアルロン酸のうち、およそ50%は皮膚に含まれているそうです。

ヒアルロン酸は、高い水分保持力と粘性をもっているので、お肌の弾力性や柔軟性を保つといった役目をはたしてます。

ヒアルロン酸を飲むことで、肌水分量が増加して、体全体、ひいては、足のかかとの乾燥にも潤いを与えます。

飲むヒアルロン酸の「ヒアロモイスチャー240」の体験談では、「膝、かかと、全身しっとり。顔だけじゃないんです!」といった口コミがありました。

また、「ヒアロモイスチャー240」は、ヒアルロン酸の効果的な摂取する量、1日120~240mgをクリアーしており、製造元が食品大手のキューピーですから、安心して服用できます。

「ヒアロモイスチャー240」は、機能性関与成分のヒアルロン酸Naヒアルロン酸Naが含まれます。

ヒアルロン酸Naは肌の水分保持に役立ち、乾燥を緩和する機能があることが報告されています。

「ヒアロモイスチャー240」は、肌の潤いを保ち、乾燥を和らげるヒアルロン酸を、たっぷり240mg配合している、キユーピーが自信をもってお届けするうるおいサプリです。

 


どんな高級化粧品も、クリームも…物足りなかったあなたへ!

 

肌の潤いを保ち、乾燥を和らげるヒアルロン酸を、たっぷり240mg配合。キューピーが自信をもってお届けするうるおいサプリです!新しく、女性に嬉しい葉酸をプラス!!





ヒアロモイスチャー240
公式サイトでは、お得な!定期コースを用意しています。  詳しくはこちら>>





このページの先頭へ