肌を老化させない抗酸化成分配合の化粧品とは

肌が紫外線やストレスなどの刺激があると、活性化酵素が発生して細胞が傷つき、肌老化が促されます。

しかし、人の体には活性酸素を分解する酵素や補酵素が備わっており、傷つけた細胞を修復してくれるのです。

ところが、この抗酸化力は加齢とともに低下していき、次々に発生する活性酸素を処理しきれなくなり、肌老化を加速させるのです。

最近では、活性酸素によるサビつきから肌を守るために、抗酸化力のある成分が配合された化粧品が開発されています。

肌老化を食い止めるためには、こうした抗酸化化粧品を取り人れることが大切です。

抗酸化化粧品に配合されている抗酸化成分は、ビタミンC誘導体が有名です。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌に吸収されやすい形に変えたもので、抗酸化作用のほか、美白作用、抗炎症作用などに有効です。

抗酸化化粧品は、シミ、シワ、毛穴の開きなど、老化にまつわるさまざまな肌の悩みを予防するのに役立つ強い味方なのです。


抗酸化作用のある、ビタミンC誘導体成分配合の化粧水でオススメなのが「C-マックスローション」です。

「C-マックスローション」は、「リン酸アスコルビルMg」というビタミンC誘導体を配合しています。

これはエステサロンや医療現場で使用されている安全性や効果の高いものです。

また、ビタミンC誘導体以外にも、毛穴詰まりを防ぐビタミンA、肌の修復を高めるビタミンB5、凸凹を引き締めるローズマリーエキス、過剰な皮脂を抑えるアロエべラエキスなど、美肌成分が配合されています。

もっと詳しく「C-マックスローション」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

モデルや芸能人も愛用!驚くほどの美肌に挑戦!! >>

 

これ一本でビタミン導入の手応えをもたらす、コクのある美容液感覚のつけ心地です。乾燥ダメージによる肌の刺激をしっとり和らげ、肌の不快感をケア。継続的なご使用でキメ細かく、ふっくらとしたハリ肌へ。





C-マックスローション
公式サイトでは、お得で安心な定期コースを用意しております。
 詳しくはこちら>>





このページの先頭へ