メタボを解消するのは、筋トレをやらなくては…。

そう思う方は多いでしょう。

しかし、いくら筋トレをしても、メタボは解消できません。

食生活と一緒に改善していかないとメタボは解消できないのです。

では、メタボを解消でいく食材は何でしょう。

メタボを解消する食材の中でおすすめなのが「アロエ」です。

痩せる食べ物として、唐辛子、ショウガ、海藻、青魚などが有名ですか、メタボを解消する食材なら、「アロエ」一番です。

このサイトでは、メタボを解消する食材「アロエ」について説明します。



メタボ解消に効果を発揮する食材

「あなた、メタボ大丈夫?」「そのお腹、メタボじゃない?」

こんな会話が交わされるほど、いまやメタボリック症候群は有名になりました。

「メタボ健診」では、40歳からひ74歳までの国民を対象に生活習慣病の予防・改善が図られていますが、実際、その内容はあまり詳しく知られていません。

一つひとつは軽くても、危険な要素がいくつか重なると動脈硬化を起こしやすくなります。

とくに肥満を前提に、血糖値、中性脂肪値、血圧がポイントになるります。


これが、メタボリック症候群の考え方です。

動脈硬化は、高血圧の原因になります。

また、心臓の病気(狭心症、心筋梗塞)、脳の血管障害(脳梗塞、脳出血)などの命にかかわる病気の引き金になります。

動脈硬化の犯人はLDLコレステロール(悪玉コレステロール)です。

いままでの考え方はこれでした。

しかし、これ以外にも動脈硬化を起こす要素がいろいろと考えられ、その結果として出てきたのがメタボリック症候群という考え方なのです。

ちなみに、「メタボリック」とは、「代謝」という意味です。

アロエは、メタボリック症候群の不安を消してくれます。


すばらしいことに、アロエには次のような働きが確認されているからです。

①血糖値を正常にする
②中性脂肪値を正常にする
③血圧を正常にする

この3つの働きも、私たちの細胞と身体を正常な状態に保とうとするアロエの働きによるものです。

注目したいポイントは、この3つの働きはそのままメタボリック症候群の危険な3つの要素を消してしまう働きだということです。


アロエを摂れば、メタボの危ない3つの要素が消えるのです。

結論はこうなりますが、つけ加えると、アロエはダイエットにも効果的に働いてくれます。

メタボリック症候群の前提は肥満(内臓脂肪)であり、アロエのダイエット効果はその前提を消してくれます。


アロエで効果的なダイエットをすれば、メタボの前提も消えます

メタボの前提がなくなれば、どうでしょう。

いまメタボリック症候群に当てはまっても、メタボにサヨナラできることになります。

メタボにならないためにも、あるいはメタボにサヨナラするためにも、アロエの働きは絶対に見逃せません。

アロエの食べ方として、生のアロエをすりおろしてから、ガーゼでこすことでアロエ葉エキスを作ることができます。

そのエキスで、お酒で割ったり、ハチミツ漬けなどで食べるのがいいでしょう。

アロエ酒にすればアルコールの効果によって成分が吸収されやすくなりますし、ハチミツ漬けにすれば苦味をやわらげて効き目を穏やかにしてくれる効果があります。


また、健康食品として販売されているアロエドリンクもオススメです。

オススメのアロエドリンクは「完熟アロエまるごと純しぼり」です。

「完熟アロエまるごと純しぼり」は、シリーズ累計販売数 1,660,000個突破の安心安全の自社農場からお届けする国内売上No.1のアロエ健康食品です。

良質のキダチアロエを独自製法にて皮ごと圧搾しています。

水や添加物、着色・保存料などは一切使用していません。

もっと詳しく「完熟アロエまるごと純しぼり」について知りたいなら、こちらのサイトを参考にしてください。

 先日受けた、健康診断の数値が下りました。 >>

 

シリーズ累計販売数 1,660,000個突破の安心安全の自社農場からお届けする「完熟アロエまるごと純しぼり」は、国内売上No.1のアロエ健康食品です!





完熟アロエまるごと純しぼり
公式サイトでは、毎月100名様限定のセット販売を実施しております。  詳しくはこちら>>





このページの先頭へ