<目次>
・ミトコンドリア配合サプリを飲んでも効果が期待できない人は?販売店に聞いてみた!

・ミトコンドリア効果か?ミトコンドリア移植で妊娠

・ミトコンドリア配合サプリを効果的に摂取するなら…!

・日常生活でミトコンドリアを効果的に増やす方法




ミトコンドリア配合サプリを飲んでも効果が期待できない人は?販売店に聞いてみた!

人間が、動いたり、考えたり、はたまた恋をしたりすることができるのは、ひとえにエネルギーがあるからです。そのエネルギーをつくっているのが、「ミトコンドリア」と呼ばれる細胞内小器官です。

2015年8月26日の「ためしてガッテン」で、スタミナアップの若返り術について放送され、ちょと話題になりました。

最近、不妊治療のサプリメントとしても注目されています。

ミトコンドリア配合のサプリは、女性の卵子や男性の精子に効率よくアプローチする成分として、不妊に悩むすべての男女のためのサプリとして販売されています。

そこで、ミトコンドリア配合のサプリを継続して服用しても問題ないか?

服用を控えて方がいい人はいないのか?

販売に問い合わせてみました。

その回答は

【シンゲンメディカル株式会社よりの回答(商品名:ミトコア300mg)】
弊社ご利用のお客様の中には、さまざまな症状でお悩みの方がお召し上がりになられています。

弊社製品の、ミトコア300mgにつきましてご説明させていただきます。

元々、卵子・精子には大量のミトコンドリアが蓄えられています。

このミトコンドリアの活動が低下することにより、女性・男性の本来の機能も低下しそれぞれの役目を十分に果たすことができない状態になるとされています。

ミトコア300mgの重要な構成要素「イースタティックミネラル」は、このミトコンドリアに直接はたらきかけることを目的として開発した成分です。

また、その際に一般にある抗酸化サプリメントより一歩進めた「酸化還元」を目指したサプリメント成分であることも特徴の一つです。

上記の通り、卵子精子の質の向上、改善に対してアプローチをしていきます。

成分についてこちら→http://www.0120930310.com/mitocore/analysis.htmlご案内させていただいておりますので、一度ご覧くださいませ。

実感には個人差がございますが、うれしいお声も多数頂戴しておりますので、お身体のご様子を見ながら、どうか無理のない範囲でご検討いただけたらと思います。

また、ミトコア300mgは医薬品ではなくサプリメントになりますので、基本的に副作用等なくご飲用していただけます。

しかしながら、病院の方で成分やサプリメントの摂取制限を受けられている場合は一度ご確認の上ご飲用いただくことをお勧め致します。

お答えできる範囲での回答とはなりますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

その他ご不明な点等ございましたらお気軽にご連絡下さいませ。

ミトコア300mgの公式サイトはこちら

ミトコンドリア効果か?ミトコンドリア移植で妊娠

某新聞で、大阪のクリニックでミトコンドリア移植の女性2人が妊娠に成功したとの記事が…

治療概要は、ミトコンドリアを使って、加齢で老化卵子の質の改善を図るということらしい。

記事内容はこうだ。

不妊に悩む女性の卵巣から細胞のエネルギーを作り出す細胞内小器官「ミトコンドリア」を取り出し、体外受精の際に卵子に移植したところ、2人で妊娠に成功したと、大阪市の不妊治療クリニックが29日発表した。

この不妊治療は米国の企業が開発。ミトコンドリアの移植で、加齢で老化した卵子の質の改善を図るが、仕組みはよく分かっておらず、有効性や安全性を懸念する専門家もいる。

海外では約270例以上行われ、約30人が出産に至ったとされる。昨年12月に日本産科婦人科学会が臨床研究としての実施を認めていた。

発表した「HORACグランフロント大阪クリニック」の森本義晴院長によると、不妊治療を受けても妊娠しなかった27~46歳の女性25入から卵巣組織を摘出。うち12人で卵子にミトコンドリアを移植した上で受精卵を作り、これまでに6人の子宮に戻した。27歳と33歳の女性が妊娠に至ったという。費用は約250万円。

森本院長は「なぜミトコンドリア移植で卵子の質が改善するかは全く分かっていない。生まれてくる子どもへの影響と併せて今後検証したい」と話し、実施例を日本産科婦人科学会へ報告するとしている。

【京都新聞記事引用 H28/8/29】

ミトコンドリアは人の細胞の中にあり、酸素と栄養を使いエネルギーをつくる小器官です。

ミトコンドリアを増やすと、老化防止機能や遺伝子修復などの長寿のためのシステムにも関係していて、老化の原因となる活性酸素を抑えるはたらきもします。

今後の不妊治療分野でも、ミトコンドリアの存在が大きな話題となるでしょう。

 


多くのメディアで紹介されているミトコンドリア

 

 

ミトコア300mg は口コミで人気の妊活サプリ。イースタティックミネラルの最大の特徴は「酸化還元力」これにより精子、卵子を活性化し妊娠しやすくする効果があります。




 

ミトコア300mg
女性の卵子や男性の精子に効率よくアプローチする、不妊に悩むすべての男女に飲んでいただきたいサプリメント 詳しくはこちら>>

ミトコンドリア配合サプリを効果的に摂取するなら…!

ミトコンドリア配合の国産ものサプリは、まだ数少がないので商品の比較は難しいですが、ミトコンドリアは、、いかにミトコンドリアを増やしていけるかがポイントで、含有量が多いとか、1日の摂取量はどれぐらいだとかじゃないみたいです。

ミトコンドリアはエネルギー生産の要ですから、摂取して消耗するのではなく、摂取して増やしていくことが求められます。

では、どうすれば増やせるのか?

ミトコンドリアを増やすなら

・運動すること!
・タウリン摂ること!
・冷水浴びること!(体調によるけど)
・ミトコア300mgを摂ること!

以上になります。

ミトコンドリア増やして元気になる! そんなのを狙う生活をするなら

朝 栄養ドリンクを飲み、朝食(できればその前にインターバル速歩)、ミトコア300mgを飲む
昼 昼食、ミトコア300mgを飲む
夜 夕食(朝インターバル速歩してないならする)、ミトコア300mgを飲む

こんな感じで過ごす良いのではないでしょうか。

男女が最も必要な「4大成分」イースタティックミネラル、オリーブ葉抽出物、ジオスゲニン配糖体、イソフラボンを配合サプリ【ミトコア300mg】です。




不妊症にお悩みの男女におススメ!
妊娠を希望しているのになかなか授からなくて不安を感じている人には、卵子と精子の中核ミトコンドリアに直接働きかけて活性化させる不妊改善サプリ「ミトコア300mg」がおすすめです。 もっと詳しく知りたい方は…


日常生活でミトコンドリアを効果的に増やす方法

体のエネルギーづくりや、老化防止機能に関わるミトコンドリア。このミトコンドリアを日常生活の工夫で意識的に増やすことができれば、日々の疲れはかなり楽になるでしょう。

ミトコンドリアの増やし方のコツは、体にエネルギー不足を伝えることです。

以下に、ミトコンドリアを増やす具体的な方法を挙げていきますので、できることから始めてみましょう。

■空腹感を感じるようにする
空腹感は脳で感じますが、空腹になると体はエネルギー不足を感じ、ミトコンドリアを増やします。

週末にプチ断食を行なうのもいいのですが、週2回程度、腹8分目に抑えるだけでも効果があります。

疲労感の強い人は過食になる傾向がありますが、食事量を抑えてその時間を休息に当てるのもいいかもしれません。

■インナーマッスルを鍛える
ミトコンドリアは姿勢を保つ筋肉であるインナーマッスルや、持久力が求められる足の筋肉などに多く含まれています。

それらを刺激するために、ピラティスやコアトレーニングなどは非常に効果的です。

また、太極拳などは足腰の筋肉を持続的に使いながら、姿勢を維持するインナーマッスルも同時に刺激するので、ミトコンドリアを増やす理想の運動と言えるでしょう。

■新しいことにチャレンジする
脳を使うことも重要です。中でも、外国語を学ぶことは脳を刺激する一番の方法です。

外国の言語を習得しているときに脳はフル回転しています。

しかも脳が体重に占める割合は2%にすぎませんが、エネルギー消費量は18%にもなります。

脳をどんどん刺激して脳のミトコンドリアを増やしましょう。

■ややきつめの運動を少しやる
心臓の筋肉にはたくさんのミトコンドリアが含まれています。

心臓にもっとミトコンドリアが必要と思わせるには強めの有酸素運動など心臓に負荷を与えなければなりません。

運動といってもウォーキング程度の軽い運動では脂肪を燃やす効果はあっても、心臓の筋肉にミトコンドリアを増やす効果は、ほとんどありません。

ジョギングなどをやる際に、1回の運動の中で、3~5回ほど「少しつらいかな?」と思う強さの運動を60秒ほど人れてください。

そうすることにより、心臓のミトコンドリアが、エネルギーをもっとつくるために増えていきます。

v
ただし、この方法はあまり無理をしすぎないように気をつけてください。また、毎日やるとかえって疲労が溜まってくるので、1日おきぐらいがいいでしょう。

■寒さを感じるようにする
人間の体は寒さを感じると体温の低下を防ぐためにエネルギーを増やそうとはたらきます。

この方法も効果的ですが、風邪を引いたりするリスクもあるので、くれぐれも注意が必要です。特に冷え性の人は無理をしないでください。

元気に若々しく過ごすために、ミトコンドリアを増やし、自然に疲労回復のできる体を目指しましょう!

最後に、ミトコンドリアを良質に保つことも忘れてはなりません。

睡眠不足やジャンクフードばかり食べるなど悪い生活習慣をしていると、エネルギーをあまり生まない、質の悪いミトコンドリアが増えてしまいます。





このページの先頭へ